CBDfx Wild Watermelon 500MG (30ml)

CBDFX-500-LIQ-WW

7,500円(内税)

Wild Watermelon(ワイルドウォーターメロン味)
※画像は 1000mg ですがお届けは 500mg になります。

ほどよい甘さのジューシーなフレーバー。
口当たりの良いスイカの甘みが感じられます。

・原料はヨーロッパ産オーガニック栽培された産業用ヘンプ
・CBDアイソレート
・米国内の人気ベイプリキッドのトップ3にランクイン
・THCは含まれません。

≪ 商品名 ≫
CBDfx Wild Watermelon

≪ 内容量 ≫
30ml

≪ CBD 含有量 ≫
500mg

≪ 成分 ≫
CBDアイソレート
植物性グリセリン
プロピレングリコール
合成着色料
※VG:PG = 50:50
※分析表はこちら

≪ 原産国 ≫
Made in USA

≪ 容器 ≫
キャップを下に押しながら開封するチャイルドロック式。
ユニコーンボトルなのでアトマイザーへの注入も簡単。

≪ 使用上の注意 ≫
電子タバコ専用のリキッドです。他の目的で使用しないでください。
使用の際はキャップをしたままよく振ってください。
フレーバーに天然成分が配合されているため変色することがありますが、品質には問題ありません。
あくびや眠気に襲われる場合がありますので、運転前や運転中のご使用は避けてください。
妊娠中や授乳中の方のご使用はお控えください。

※CBD 製品は、国外からの輸入品のため入荷時期によって価格やボトルデザインが変動する場合が在ります。

≪ CBDfx について ≫
CBDfx は2014年に設立され、米国・ヨーロッパの中でも最大手の CBD メーカーの1つです。
CBDfx は設立から現在に渡り、高い品質の製品を開発し続けています。
CBD の原料にはトレーサビリティーが明確で、高品質で安心安全なオーガニックの産業用ヘンプを使用。
電子タバコ用CBDオイル・リキッドをはじめ、カプセル、ドロップ、ドリンク、ペット用オイル、塗り薬と様々な製品を展開しています。

≪ フレーバーの種類 ≫
Blue Raspberry / レビューページ
Fruity Cereal / レビューページ
Rainbow Candy / レビューページ
Strawberry Kiwi / レビューページ
Strawberry Milk / レビューページ
Wild Watermelon / レビューページ

イメージはありません。

  • ishi3001goa
  • 50代
  • 男性
  • 2019/04/15 23:56:28
吸い心地爽やかな、、、蒼天の夏に、、
1000mgと同じくRDAで味わいましたが、
CBDが500mgだからなのか?
ミストのハイって来る感じが
『軽く爽やかさ満点!な感じですね』

漂う『香り』は
『蒼天の夏に美味しい、まさにスイカの香り!』

味わいはいわゆる『フルーツ系リキッド』の中では
『甘すぎず酸味も程よく出て上手く再現されているな』と感じます

余談になりますが、ボクらは
CBDはリキッドの他に、オイル、

『ジェルワックス、アイソレートパウダー、クランブル等含有率の多い物』も『パンチ!が欲しいな?!』
と言う時
『ボングでダブ!』
していますのでCBDそのものの
『味わいや感覚』はわかっていて
『アノ感じ!w』と引き換えに
結構「苦味がアリ、喉へのキック感」が強くてそう何度もチェーンベイプ出来るものではありません、
あくまでもボクらはですが、、
(ハードパンチ好き!?な方もいらっしゃると思いますが失礼m(+-+)m)
なのでボクらは『高濃度をベイプ!』した後は『自家製低濃度リキッド』や
今レビューをさせて頂いている『CBDfx500mg』位のリキッドの『フレーバーを楽しむ感じ』で
次の『高濃度CBDベイプ!一服!』に
と言う感じですね
『Wild water melon』は『1000mg』を購入してパートナーと一緒に
『このフレーバー爽やかで美味しいね!』と
『高濃度ダブ』した後にRDAで

『Koi pink500mg』(ビターフルーティ)
『Koi blue500mg』(マイルドスィートフルーティ)
そして
『CBDfx Wild water melon 1000mg』(なんと例えましょう(笑))

やはり

『爽やかな蒼天の夏に美味しいスイカ!』でスカッ!?w

そして
『CBFfx fruity cereal 1000mg』
(甘さ控えめの後味は香ばしい感じ)でワンサイクルのローテーションで、

また『好みのCBD高濃度ダブ』へと、、

と言った楽しみ方をしています

今回『何故1000mgでは無く500mgを購入したのか?』と言うと

正直他にも欲しいフレーバーのリキッドが4本程あり
『予算の都合(笑)』と
『1000mgと500gどう違う?』と言う
『疑問?を体感すべし!』ですね?

長文失礼していますが、きっと何名の方は

『メーカーは「CBDfxに決めた!」フレーバーは「Wild water melonにしよう』で、
『CBD濃度はどうしようか?』なお悩みトコロが有るのでは無いでしょうか?

で、
『両方ベイプ摂取してみたボクらの感想は!?』と言うと

『どちらも「爽やかな香り、心地よい風味、甘過ぎないフルーティフレーバーは変わり無い!』ですね!?
只、『Vape maniaさんのおすすめ』
のメルマガ等で
『フルスペクトラムCBD高濃度が良いのでは』とある様に
『美味しさも勿論だけれどもやっぱりCBD感はしっかりとキャッチしたい』方は『高濃度1000mg』をセレクトしてみては如何と?
でも『500mg』は決して『低濃度ではありませんよ!』
コスパは悪いかも知れませんが
結局のトコ『倍ベイプすれば良し!?』w
『試しに500mgオーダーしてみた、』でイイんじゃ無いでしょうか?!
『CBDfxシリーズはなんと言っても香るフレーバーと感じる味わい、そして残り香が素晴らしい!』と、ボクらは思っているので
パートナーは
『CBDfx Wild water melonは爽やかで美味いッ!500mgは何回もすっちゃうねーーーッ!』と言っています
ボクは『高濃度の合間には「500mg」で充分じゃ無いかな?』
なんと言ってもフレーバーが「絶妙にイイ感じ!」と、思います

最初『エーーーッ!スイカのフレーバー?!』
と思いましたしレビューも無かったのですが

そう言う時にも頼りになる
『Vape mania staffさん』

電話をかけて質問させて頂くと
『商品ページに書いてある通りですよスイカバーのアイスかな?美味しいですよ』と言われその時は『1000mg』を購入したのですが、

『本当に美味しかったです!』(笑)

只、CBDは『オリジナルWeed!』と同じく『もう、コノいっぷくで充分!』と言う感覚がボク的に在るので
『今度「Wild water melon」買うときは500mgでイイかもな?』
と言う思いもあり『購入に至った』のです

長文失礼しましたが
『ご参考になったでしょうか?』

祝!3年目を迎え『新商品も多々入荷中』の『Vape maniaさん』ですが
『アレもコレも』と目移りする事無く
『なーーーンとなく「ボク等にとってイイ感じ!」なCBDとのお付き合いが出来てきています!』

では、皆さんにとって
良い『ベイプライフ!』を、、、。

(^。^)y-.。o○♡☆~~~~